Skip to content

ノマドワーカーin Kyoto

ノマドワークスタイル

ノマドライフ愛好者の方々は、現在どのくらい居られるのでしょうか。実は、ハル・カフェ運営者もノマドワーカーとして5年の実績者です。

ノマドという言葉

様々な不評をいただきながらも止むことなく実行してきた筆者ですが、ノマドという言葉に出会って非常に快適さを増しました。ノマド(nomad)は、英語で「遊牧民」の意味を指します。イメージが見えてきましたね。

拠点を持ちながらノマド

自宅やバーチャルオフィスを所在地に置き、ノマドワークする方々は増えています。フリーランサーなら、そのほうが効率よくランニングコストの効率化を図れる利点がありますが、ノマドWORKスタイルが適している職業かどうかを判断することも大切です。とはいえ、限界を感じることもあったりして余程の計画性を要するスタイルであることは間違いありません。じゃぁどうすればいいの?ですよね。まずは、先輩方々にお話を聞かせて貰ったり、ネットでも情報提供くださっている方々が居られますので判断材料の収集に励んでください。計画は必須です。

ノマドについての外部記事を見る

ノマドワークスタイルを考えて居られる方や、より効率化されたい方など様々だと思いますので記事をピックアップしてみました。

Published inSTAFF

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です